スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

INFAMOUS ~悪名高き男~【CEROレーティング「Z」】 |ソニー・コンピュータエンタテインメント

INFAMOUS ~悪名高き男~【CEROレーティング「Z」】INFAMOUS ~悪名高き男~【CEROレーティング「Z」】
ソニー・コンピュータエンタテインメント
PLAYSTATION 3 Video Game
発売日 2009-11-05




斬新。 2010-01-28
このゲームは斬新なアイデアで体から帯電する主人公が箱庭型(オープンワールド)を
移動しながらミッションをこなして行くのですが、この帯電が凄く面白みがあってよかった。

箱庭ゲームが好みではない方でも何処に行って何処で何をすれば良いかはマップに表示されて
おりますので迷う事はありません。

一般市民を守りながらミッションをこなすのもよし、一般市民などおかまいなしに帯電放電の荒らし
でもかまいません。自分がどのように生きるかはあなた次第のゲームです。

ビルの上から大ジャンプしても死なない超人で、線路の上をスケートのように滑ったり色々な楽しみ方があります。ただ少し残念なのは建物の中に入れなかったりするところ…

善人として1周、悪人として1周楽しめるゲームです。
手にとってみてはいかがですか?

おもしろいが・・・惜しい。 2010-01-19
このままシリーズ化すれば、将来的にGTAやアサシングリードを超える作品になる
可能性を持っていると思える非常に続編が楽しみな作品です。

しかし・・・。
やっぱり現時点では劣るなぁ。全体的にすごくいいんだけど『惜しい』といえる。
前述のGTAなどと同じく箱庭タイプのゲームですが、他作品と比べると『爽快さ』
が抜きに出ている。主人公が超能力者(というか超人)という設定なので、
すばやく駆け抜け、ビルからビルへ飛び移り、空を滑空し、電撃を放つ。
用意された箱庭を縦横無尽に駆け回り、派手に暴れまわれるのはまさに爽快です。
また、この手のタイプのゲームにしてはストーリーも良くできていて引き込まれます。

以下残念な点。

★敵がこちらの射程外から超正確に狙撃してくる。しかも敵が多い。
 敵の位置がわかりにくいというのも手伝って、気付いたら四方から
 打たれていることが多々あります。敵のだいたいの場所が把握できる
 レーダーなどが常に画面に表示されていれば良かったかなと思います。

★敵に視界の概念がない(?)。
 範囲内に入ったら後ろを見ていようが攻撃してくるといった感じなのが残念です。
 後ろを見ている隙に見つからないないように、やりすごすor暗殺
 といったことが出来たらもっと良かったと思います。

★後半になるにつれて単純さが目立つ。
 結局は撃ち合いだけになってしまいアクションが単調です。
 前述のように敵が遠距離からバンバン撃ってくるのでそれに応戦する
 だけになってしまうのが本当に残念。近接攻撃はあまり使う機会がないです。

★ゲームバランス。
 中途半端に洋ゲーらしさが抜け切れていない感じがします。
 難易度が高めで何度もやられました。その割りに回復ポイントが多数
 用意されていたり、コンティニューがしやすかったりといったことで
 バランスをとっているといった印象。
 当然、後半になるにつれてミッション難度は上がるのは良いのですが、
 敵が大量に出てくることにより難度を上げているのは、
 なんかそうじゃないだろ・・・と思ってしまいました。
 

不満はあげましたが、売れていないのがかわいそうになるくらいいいゲームです。
不満点や、大味なバランスを改善してくれれば傑作になると思うと残念です。
ドンパチが好きな方や、GTAでわざと警察の手配度を上げて暴れまわったりするのが
好きな方はとても楽しめると思います。おすすめです。


さらに詳しいPS3ソフトレビューはコチラ≫
  06/24 PS3 TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。